googleアドセンスのセキュリティ対策のやり方を解説します

googleアドセンスに合格したら、セキュリティ対策も大切です。

安心してアドセンス運営をしていくためにも、セキュリティ対策にはプラグイン導入も検討してみましょう。

 目次

adsenseとsecurity

なぜadsenseにsecurityが必要か

google adsenseに合格すると、ようやくアドセンス運営がスタート。でも合格に浮かれてばかりもいられません。

google adsenseでは運営側より、不正なクリックがないかなど常時監視がなされており、各ウェブマスターが適切なアドセンス運営を展開できているかを確認しています。

そのため、せっかく合格したadsenseサイトを守るためにも、セキュリティ対策は必要となってきます。

アドセンスサイトを守るために

アドセンスに合格したサイトを守るためには、下記のような施策が有効です。

□ アドセンス専用の防御プラグインを導入
□ アドセンスを毎日確認する
□ ブログ自体を守るプラグインを導入

今回のメインテーマはアドンセス専用の防御プラグインになります。

どんなプラグインがあるのかについて、まずは見ていきましょう。

アドセンスのプラグインで防御

自身が使っているアドセンス防御のためのプラグインは『Adsense Invalid Click protecter』になります。

このプラグインを用いると、不正クリック防止の抑止へとつなげてくれます。

またBanしたユーザーを確認できる機能もあります。

それではこのプラグインの導入方法、詳細な使い方について確認していきましょう。

アドセンス防御のプラグインとは

Adsense Invalid Click protecter

アドセンスサイトを守ってくれるAdsense Invalid Click protecter。

同プラグインはwordpressプラグイン検索窓から、検索することが可能です。

導入のためにまずは同プラグインをダウンロード。そして有効化しておきましょう。

アドセンスプラグインの使い方

Adsense Invalid Click protecterは導入そして有効化しての、デフォルト状態でも既に使える状態となっています。

ちなみに初期値であれば

□ 同一ユーザーのクリックは3回まで
□ クリックの有効期間は3時間開ける
□ Banユーザーのクリック禁止期間は1週間

といった設定となっています。Banユーザーはクリック上限に達したユーザーを指します。

これら設定は自身でも変更可能です。次に設定画面の見方を確認しましょう。

アドセンスプラグインの見方

上限クリック数や期間設定は、Adsense Invalid Click protecterのgeneral settingより設定可能です。

general settingをクリックすると、詳細な設定が可能となります。

それぞれ説明すると

□ Set the ad Click Limit クリック上限回数
□ Click Counter Cooke Expiration TIme クリックが有効となる時間間隔
□ Set the Visitor Ban Duration Banユーザーのクリック無効期間

になります。ちなみにクリックが有効となる時間間隔設定は、一定時間に大量のクリックを防止するものです。

Banユーザーに関しては、Banned User Detailesからも確認可能です。

もっとセキュリティを高めるために

wordpressアドセンスを更に強化

アドセンスの防御力を高めるなら、wordpressそれ自体の防御力を高めるのも有効です。

たとえばwordpress不正アクセス防止にも貢献してくれるプラグインもまた存在します。

自身が使っているwordpress防御のためのプラグインは『wp Site Guard plugin』。

wp Site Guard pluginに関しては過去記事でも紹介しているので、気になる方は検討してみましょう。

『wp Site Guard pluginの使い方』

google adsenseは毎日確認

少しアナログやり方ですが、google adsenseの自身管理ページを毎日確認するのも防御の観点から大切です。

毎日管理ページを見ていると、ページビューやクリック数などの大まかな推移が見て取れます。

クリック数は不自然な上昇をしていても、毎日確認していればすぐに発見することが可能となり、運営から警告が来てもすぐさま対応することが可能です。

そういったコツコツとした作業もプロテクトの上では大事になってきます。

大切なgoogle adsenseサイトは、プラグイン導入で防御力を強化して運営していこう。

Pocket