ブロガーならにほんブログ村へ寄稿して自身サイトをアピールしよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村とは。ランキング参加や寄稿方法を解説します。

目次

にほんブログ村とは

様々な種類のブログが集まるサイト

にほんブログ村とは、様々な種類のブログが集まるブログ寄稿サイトです。

実際に『にほんブログ村』でググって訪問すると分かりますが、いろんなカテゴリーの記事が投稿されています。

たとえば自身であれば『副業』『転職』といったカテゴリーで投稿しており、副業でも『アフィリエイト』や『投資』など詳細なテーマでも投稿しています。

同サイトは様々なジャンルのブログが読めるよう、うまくカテゴライズして記事を紹介してくれます。

寄稿するブロガーは多い

ブログを書く人、ブログを読みたい人みんなにメリットのあるにほんブログ村。

ブロガーでも寄稿する人は多くいます。ブロガーでもマネタイズを図るなら、ブログをアピールする場を広くもつことが手段のひとつであり、にほんブログ村はその点で貢献してくれます。

ブロガーなら同サイトへの参加を検討してみましょう。

ランキング形式で記事を紹介

同サイトの特徴のひとつとして、ランキング形式で記事を紹介してくれるところです。

ランキングの決まり方は『in ポイント』や『out ポイント』などの指標で、webサイトのランキングが決まります。

ランキングの参加には自身ブログサイトへバナーを貼るなどのブログ設定が必要となり、詳しくは後述します。

自身ブログサイトのアピール、また記事の人気度を推し量るためにもランキング機能をうまく使ってみましょう。

にほんブログ村へ寄稿するには

まずは会員登録

にほんブログ村へ寄稿するには、まず新規会員登録が必要です。会員登録は無料でできます。

まずは『にほんブログ村』で検索してみましょう。会員登録ページへの誘導リンクに沿ってページ移動します。

そして自身ブログ記事のURL登録など、必要事項を入力すれば会員登録はひとまず完了です。

ping送信設定で最新記事更新

会員登録を終えたら、ping送信設定で最新記事を寄稿できるよう設定をしておきましょう。

『ping』といえばネットワークに詳しい人であれば、信号の有無や速さを推し量る指標を思い浮かべるかもしれません。

にほんブログ村でいうpingは少し意味が違います。にほんブログ村でのping設定とは、新記事投稿をした際の通知設定を指します。

やり方は簡単です。まずにほんブログ村のマイページに移動します。

マイページには左側へメニュー一覧が表示されており、メニューの記事管理⇒記事反映/ping送信のページへと移動しましょう。

『あなた専用のping送信先URL』といったボックスが表示されるので、このURLをコピーします。このURLをwordpressの投稿設定へ登録することで、にほんブログ村へ新記事投稿をお知らせすることが出来るようになります。

続けてwordpressの設定を説明していきます。

wordpressでのping送信設定

にほんブログ村のマイページで『あなた専用のping送信先URL』を取得したら、wordpressの投稿設定で更新情報サービスを設定しましょう。

上記設定をするにはwordpress投稿設定より、更新情報サービスの設定画面へ移動します。

そして更新情報サービスの入力ボックスへ、先ほどコピーした『あなた専用のping送信先URL』を貼り付けましょう。

貼付けを終えたら忘れず変更を保存。これでにほんブログ村へ最新情報を更新する手続きは完了です。

にほんブログ村ランキング参加方法

ランキングバナーを取得する

にほんブログ村へ参加するなら、もうひとつ忘れずやっておくべきなのがバナー取得。

ランキングバナーを取得して、自身ブログへ貼付けておくこことで、来訪者からバナークリックしてもらえることでin ポイントを取得することが出来るようになります。

in ポイントバナー取得のためには、まずにほんブログ村マイページより、ランキング参加⇒inポイントランキングバナーのページへ移動しましょう。ここで好きなバナーを選択して、タグをコピーします。

ここではウィジェットからサイドバーへバナーを貼り付けるやり方を紹介します。

まずはwordpressの外観タブよりウィジェットへ移動しましょう。

続いてサイドバーへメニュー『テキスト』を追加します。そしてテキストへコピーしたバナータグを貼り付けて、保存しましょう。成功すればブログサイドバーへ下記のようにバナー画像が表示されるようになります。

日々ランキングを確認しよう

ランキングを貼り付けたらそれで終わりではありません。日々ランキングを確認しましょう。

にほんブログ村ではinポイントやoutポイントに応じて、自身記事の順位などを確認することができます。

日々投稿を続けていると、inポイントやoutポイントが伸びているときがあります。それは記事の反響を示している可能性があります。

自身の投稿テーマの目標や見直しを進めるためにも、ランキングの反響を確認してみるのもオススメです。

自身記事を紹介してくれるにほんブログ村。寄稿サイトを上手く使ってアピールしよう。

Pocket

     

コメントを残す

*

CAPTCHA