ブログタイトルの文字数など、名前選びに役立つ情報を解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの顔となる『ブログタイトル』

長くブログに活躍してもらうためには、ブログの名前の付け方がとても大切。

今日の記事を読んでいただいて、ブログタイトル選びに必要な考え方を身につけましょう。

 目次

ブログタイトル付け方の基本

ブログタイトルの文字数は少なめに

ブログタイトルを付けるときに、まず基本として押さえておくべきなのが文字数。

ブログの顔となるブログタイトルですが、一目で分かり易い文字数にするのがオススメです。

ちなみに自身のブログの名前は『転職副業で自由な生活』と、10文字程度にまとめて決めました。

10文字程度であれば、初見でブログへいらっしゃった方へもストレスなくサイトの雰囲気を伝えることができます。

できるだけ短く、そしてキャッチフレーズを盛り込んで、ブログタイトルを付けてみましょう。

ワードプレスでのサイトタイトル表示のされ方

自身のウェブサイトの名前を考えるなら、その表示のされ方も確認しておきましょう。

ブログタイトルの付け方で見え方、文字数を考える。

ちなみに自身ウェブサイトでは、赤丸のついた左上にブログタイトルが表示されています。

ヘッダー下のカテゴリー、記事タイトルなどと調和が図れるよう、ひっそりタイトル表示している感じです。

あと豆知識として、ヘッダー画像へ茶色のモノを挿入したので、ブログタイトルは白字へとフォントを変更しています。

ブログ名前もお使いのワードプレスのテーマ、ヘッダー画像に合わせてフォントを考えておくことをオススメします。

ブログの名前はあなたのセンスで良い

ブログの名前を付けるなら、センスの良いワードを選びたいもの。

でも心配はご無用。ブログ名はあたなのセンスでつけて大丈夫です。

ブログを長く続けていくと投稿頻度をキッチリ守って継続する人。逆に気が向いたときだけ投稿する人など様々。

真面目な感じを出したいなら『○○○のブログ』とテーマを全面に出すのも良し。

逆に緩く続けていくなら『○○○の気まぐれ日記』なんて、少し軽めな感じでブログタイトルをつけても良いかもしれません。

いずれにせよブログを続けていけば執筆者の雰囲気が必然的に出てきます。なのでブログタイトルはあまり悩まずとも、あなたのセンスで付けてみましょう。

ブログの名前の付け方をもっと深く

雑記ブログでのタイトルの決め方

ブログの名前を付け方について、もう少し深く掘り下げていきましょう。

たとえば雑記ブログ。こちらは特化ブログと違って、幅広い話題を取り扱うことになります。

そんな雑記ブログでもターゲット層は少し絞られるかもしれません。たとえばアラサー会社員の女性が雑記ブログを書くならば、同年代で会社員をしている女性に共感してもらえる記事を書くことになるかもしれません。

そうなるとブログタイトルは『アラサー女子の○○日記』のように、ターゲットに合わせた名前を付けてみるのも一つの手です。

いろんなテーマを取り扱う雑記ブログにおいても、自身が提供できる記事を鑑みてターゲッティングを意識してみましょう。

人気の競合ブログからタイトルを考える

ブログの名前の付け方を競合から考えてみる

ブログの名前を決めるときに参考になるのが競合ブログ。

特に競合でも人気のブログは、やはり記事のほかタイトル設定にも上手さを感じます。

たとえば自身ブログでは『転職副業で自由な生活』というブログタイトルですが、これも競合サイトを調べてネーミングしました。

特に『転職』や『副業』といったテーマは人気が大きく、競合の多いテーマでした。

なので結局は転職と副業で経済的・時間的に自由な生活を送ることをテーマに、『転職副業で自由な生活』という名前になりました。

タイトル選びに正解はありませんが、競合からヒントをもらって考えるのも手段のひとつと覚えておきましょう。

ブログ名とドメイン名は合わせよう

ブログを訪れた人にサイトの趣旨を分かり易く伝えるために、ブログ名とドメイン名を合わせるのも一つの手です。

自身もブログタイトルに盛り込んでいる転職、生活といったワードを、ドメイン名にも採用しています。

ブログ名とドメイン名が違うと、ちょっと雰囲気に違和感を覚える方もいるかもしれません。

そんな意味でもブログタイトルとドメイン名を合わせることをオススメします。

ちなみにドメイン名は既に取得されていると、好きなものを取得できないことがあります。新たにブログを始めるときは、先に採用可能なドメイン名を検索してみて、ブログタイトルを考えてみるのも良いでしょう。

ブログタイトル設定の注意点

特化ブログ名は記事内容との乖離に注意

最後にブログタイトルを決めるときの注意点についても確認しておきましょう。

ひとつは特化ブログ名と記事内容との乖離について。

自身は転職や副業をテーマに記事を書いていますが、訪れている方も転職や副業について興味を持って読んでくださっていると考えています。

逆にいえば、そのテーマ以外の記事を投稿してしまうと、転職や副業に関心を持って来訪してくださった読者の期待に沿えない可能性もあります。

なので特化ブログを継続していくことを考えるなら、自身が記事投稿を継続可能なテーマを選んで、ブログタイトルを決めるようにしましょう。

バズワードより長く使われるワードを選ぶ

もうひとつブログの名前を決めるときに注意すべきなのがバズワード。

バズワードは特定の期間や分野で流行した言葉を指します。

流行時期には強いバズワードですが、時期を終えると人々の関心はどんどん薄れていきます。

なのでブログを長く継続していくならば、一時の流行であるバズワードをブログタイトルに採用するのは注意が必要です。

逆にいえば古今東西、ずっと用いられ続けているワードであれば、分かり易いブログタイトルのキーワードとして活躍してくれることでしょう。

ブログの顔となるブログタイトルは、文字数やワードをしっかり選んで、長く活躍してくれるものを設定しよう。

Pocket

     

コメントを残す

*

CAPTCHA