ブログSEOでも大切なgoogleトレンド検索の活用方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログSEOでも大切なgoogleトレンド検索の活用方法とは

キーワード検索の強い味方となってくれる『googleトレンド』

googleトレンドは無料から使えて、簡単に任意のキーワードの検索動向を調べてくれます。

ぜひ本記事でgoogleトレンドの使い方をマスターして、SEO戦略などへ役立てましょう。

目次

googleトレンドについて知る

googleトレンドとは

googleトレンドはキーワードの検索動向を調べられるツールです。

提供元は検索エンジン大手のgoogle社。

google社はユーザーの検索履歴から得られたデータを、googleトレンドとしてその検索動向を提供してくれています。

そんなグーグルトレンドですが、無料で簡単に利用することができます。

また『8月に多く調べられるキーワードはなんだろう』と期間設定を入れる。『いま人気のゲームはどんなジャンルだろう』とカテゴリ毎に調べたり、自身が欲しい情報も抽出することができます。

ぜひ本記事でgoogleトレンドの使い方をマスターして、ワードプレスなどブログSEOにも役立ててみてください。

グーグルトレンドの使い方

まずは簡単にgoogleトレンドの使い方について確認していきましょう。

まずは『googleトレンド』で検索して公式サイトを訪問しましょう。下図の出典より訪問することもできます。

出典:google trends

公式サイトを訪問したら検索ボックスがあるので、そこへ調べたいキーワードを入力しましょう。

その後に検索をかけると、そのキーワードに関する情報を取得することができます。

次はgoogleトレンドから得られた情報の見方を確認していきましょう。

googleトレンドでキーワードの検索動向を調べる

googleトレンドの見方の例として『ポストシーズン』をいったキーワードを検索してみました。

googleトレンドの使い方と検索結果

こんな感じで縦軸に0から100までの検索ボリューム、横軸に検索期間が表示されており、キーワードの検索トレンドを調べることができます。

ちなみにポストシーズンというキーワードですが、メジャーリーグでよく使われる単語のひとつです。

メジャーリーグは秋からワールドシリーズ、そしてチャンピオンズリングをかけたポストシーズンが始まります。

そのため上図のように10月以降など、秋に『ポストシーズン』といったキーワードの検索ボリュームが高まっていることが確認できます。

このように季節など時期に応じて、任意のキーワードの検索トレンドを調べられる機能はブログSEOでも大切な要素になります。

次章ではグーグルトレンドと使ったブログマーケティングへの活用方法についても紹介していきます。

googleトレンドをブログマーケティングへ活用する

googleトレンドでキーワードを比較する

googleトレンドでは似たジャンルのキーワード同士などを比較することができます。

googleトレンド比較の使い方

比較のやり方は簡単です。たとえば上記のようにまずサッカーで検索。そして右側にある『比較を追加』から、比較対象となるキーワードを入力するだけです。

比較対象を追加すると、上図のように検索トレンドを比較することができます。

たとえばスポーツというジャンルを取っても、上図によれば野球よりサッカーのほうが過去1年間の検索トレンド動向は大きめです。

このようにウェブサイトSEOを考える際、競合するキーワードを評価するのに使えます。

googleトレンドでカテゴリ別の人気度の動向を調べる

次にブログSEOなどで覚えておきたいgoogleトレンド機能が『カテゴリー』検索機能。

googleトレンドのカテゴリでゲームの検索動向を調べる

上図のようにグーグルトレンドではカテゴリ別の検索動向を調べることができます。

たとえば上図では『ゲーム』カテゴリを選択して調べてみました。

すると検索動向が急激に増加しているトピックを紹介してくれます。

自身がアフィリエイトブログで紹介していくジャンルなどを決めているのなら、こういったカテゴリで検索動向をまず調べていくことがSEO戦略としても大切になります。

Year in searchで年度別に検索動向を振り返る

もうひとつgoogleトレンドで面白い機能が『Year in search』

year in searchの使い方

Year in searchは左上のメニューリストより選択できます。ここをクリックすると年度別の検索動向について調べることができます。

イヤーインサーチで2021年トレンドを調べる

上図のように年度別にランキング形式で検索動向を表示してくれます。

ちなみに上図は2021年のYear in searchデータですが、2020年や2019年など年度を変えて検索動向を調べることもできます。

検索キーワードの振り返りにぜひ活用してみましょう。

goolgeトレンドをSEOへもっと活用するために

グーグルトレンドで急上昇ワードを調べる

googleトレンドには急上昇キーワードの紹介機能もあります。

googleトレンド急上昇ワードの使い方

上図のようにグーグルトレンドのメニューリストから、急上昇ワードを選ぶと日付け毎の急上昇ワードを確認することができます。

日別で急上昇ワードを確認できるので、トレンドアフィリエイトブログなどを展開するのにも有効かもしれません。

ロングテールキーワード戦略を立てる

最後にgoogleトレンドをウェブサイトSEOへ活用するのなら、覚えておきたい『ロングテールキーワード戦略』

googleトレンドで検索動向を調べても、ドメインパワーが強くない限りビッグキーワード単体では自身ブログへの流入は見込めません。

そのためgoogleトレンドで任意のキーワードの検索動向を調べて、それらを組み合わせたロングテールキーワード戦略が必要になります。

そんなロングテールキーワード戦略については過去記事でも紹介しています。

興味のある方はぜひご覧ください。

ブログSEOに強い味方となるラッコキーワードの使い方を解説

googleトレンドを使いこなして、ウェブサイトSEO戦略へ上手に活用していこう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

コメントを残す

*

CAPTCHA