ブロガーへオススメ。もしもアフィリエイトの使い方を解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログアフィリエイトでオススメの『もしもアフィリエイト』。

もしもアフィリエイトを上手に使って、いろんな広告戦略を立てましょう。

目次

もしもアフィリエイトとは

ASPもしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)のひとつ。

ASPは企業など広告依頼主、広告を掲載したいブロガーなどを橋渡しする役目を担っています。

ASPにはA8.netやバリューコマースが存在しており、もしもアフィリエイトもそのひとつになります。

ブロガーとしてもしもアフィリエイトを利用するには、まずアカウント登録して、広告を貼れるようになる必要があります。

もしもアフィリエイトの使い方

もしもアフィリエイトを始めるには、まずgoogleで『もしもアフィリエイト』と検索してみましょう。

もしもアフィリエイトのwebsiteが見つかると、メディア・ブロガー向けの会員登録ボタンと、広告主向けの会員登録ボタンが表示されています。

ブロガーで広告を貼り付けてアフィリエイトを始めたい方は、メディア・ブロガー向けの会員登録ボタンから、会員登録へ進みましょう。

なお会員登録は無料です。

会員登録を終えたら、提携可能な広告を自身ブログへ貼り付けられるようになります。

アフィリエイト初心者にも易しい

会員登録を終えて管理ページへ進むと、『トップページ』『プロモーション検索』のほか、『ノウハウを学ぶ』といったタブが表示されています。

このタブをクリックすると、『アフィリエイトの始め方』や『成果をもっと伸ばすコツ』といったチャプターが用意されているのを確認できます。

これらチャプターからは、初心者そして中級者にも有用なアフィリエイトの考え方を学ぶことができます。

アフィリエイトのノウハウを学びたい方は、ぜひこういったツールも利用してみましょう。

もしもアフィリエイトの強み

もしもアフィリエイトとamazon

amazonでアフィリエイトをするなら、もしもアフィリエイトを利用すると便利です。

amazonは通常アマゾンアソシエイトプログラムへ申し込んで、アフィリエイトを利用することとなりますが、もしもアフィリエイトからも提携してアフィリエイトを開始することができます。

もしもアフィリエイトでamazonを利用するなら、まずは検索ボックスから『amazon』と検索します。

すると広告提携候補に『amazon』が見つかるので、提携申請を出しましょう。申請が認証されれば、下記のように提携中へと更新され、amazonでのアフィリエイトを利用することが可能となります。

もしもアフィリエイトと楽天

もしもアフィリエイトはamazonもさることながら、楽天アフィリエイトも利用可能です。

こちらもamazon同様に提携申請を出し、提携可能となれば楽天アフィリエイト利用開始となります。

なおamazonや楽天のほかにも、ヤフーショッピングでももしもアフィリエイトで利用可能です。

amazonや楽天、ヤフーショッピングなど、ユーザー毎に買い物で使うECサイトは違います。取りこぼしがないように、いろんな広告主との提携を検討しておきましょう。

amazon楽天両方のアフィリエイトも可能

もしもアフィリエイトの強みのひとつに、同一商品の買い物に関して、amazonや楽天など異なる入口をまとめて表示できることです。

上記はブログにアフィリエイト広告を貼り付けた例、それとアフィリエイト広告を取得するためのコードを表示しています。

(プライバシー配慮のため一部画像や商品名、コードを表示をぼやかしています)

上記商品画像から分かるように、同一商品でamazonや楽天、yahooショッピングへの入り口が併記され、取りこぼしを防ぐアフィリエイト広告を表示することができます。

こういった広告は提携認証後、『楽天市場・amazon.co.jpかんたんリンク』から商品検索することで、簡単にアフィリエイト広告を作成することが出来ます。

もしもアフィリエイトをもっと便利に

自動マッチング機能

もしもアフィリエイトを利用していると使える便利機能に『自動マッチング機能』があります。

自動マッチング機能は、自身ブログにマッチしたアフィリエイト広告をメールなどでお知らせしてくれる機能です。

メールが送られてきて、自身が気に入れば提携するとアフィリエイト広告が利用可能となります。

自身で商品検索をするほかにも、こういったマッチング機能も利用してアフィリエイト戦略を利用してみましょう。

キャンペーン紹介メール

もしもアフィリエイトでは様々なキャンペーンやプロモーションを展開しています。

たとえばブロガーへのインセンティブのために、広告主からの報酬アップキャンペーンなどがあると、逐一メールでもお知らせしてくれます。

なお、こういったキャンペーン情報はもちろん自身管理ページからでも検索可能です。

管理ページからの検索、そしてキャンペーンメールなどにもしっかりアンテナを貼って、お得な情報を取りこぼさないよう努めましょう。

もしもアフィリエイトを上手に利用して、amazonや楽天とうまく連携しよう。

Pocket

     

コメントを残す

*

CAPTCHA