話題の楽天spuとは。スーパーポイントアッププログラムを解説。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天spuのための楽天カード、楽天銀行、楽天証券など達成条件を紹介。

楽天spu活用のための楽天市場、楽天カード、楽天銀行の使い方を紹介。

☆本記事で紹介する楽天spuは2021年3月23日で適用可能なプログラムになります。楽天spuの適用倍率などは今後変更の可能性もあるので、ご自身でも最新の楽天spuの確認をお願いします。

楽天spu(スーパーポイントアッププログラム)とは

楽天市場の買い物のポイント倍率が変更される

まずspu(スーパーポイントアッププログラム)について簡単に説明します。

楽天spuとは、spuの対象になっているサービスを利用して条件を満たすことで、楽天市場でのお買い物のポイント倍率が更新されるプログラムになります。

たとえばspu条件達成でポイント倍率4倍の達成月において、楽天市場で買い物をした際に付与されるポイントは4倍になります。1倍が1%なのでポイント倍率4倍の達成月で、楽天市場で10000円の買い物をすると、400ポイントが付与される計算になります。

取得したポイントは楽天グループサービスで利用可能です。

楽天spuでの達成条件は多種多様

楽天spuでの達成条件は、楽天グループが提供してくれるサービスにより多種多様です。

詳細は後述しますが、楽天カード、楽天銀行、楽天証券など、それぞれでのサービス利用で達成となる楽天spu条件もいろいろあります。

楽天spuそして楽天市場を上手に使って、買い物上手になりましょう。

ポイント付与月や有効期限、月間獲得上限

楽天spu利用でのポイント付与月はspu対象サービスにより差異があります。

また各spu対象サービスで付与された期間限定ポイントには、有効期限が設けられています。

それらに加えて獲得できるポイントは各spuで月間獲得上限が設定されてます。

spuを上手に使うなら、付与月と有効期限についてもしっかり押さえておきましょう。

楽天カードや楽天銀行、楽天証券に関わるspu

楽天カードに関わるspu

まずは通常の楽天カードに関わる楽天spuについて紹介します。

通常の楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をした分がspuで+2倍となります。

ポイント付与日は、通常ポイントに関しては翌月13日頃。期間限定ポイントに関しては翌月15日頃になっています。

通常の楽天カードの月間獲得上限は5000ポイントになります。なお楽天カードを利用した、通常のカード利用分について上限はありません。

また、プレミアムカードの場合はspu倍率や月間獲得上限は異なるので覚えておきましょう。

楽天銀行に関わるspu

次に楽天銀行に関わる楽天spuについて紹介していきます。

前述したように楽天カードと楽天銀行を併用することで、楽天spuでのポイントアップにつなげることができます。

具体的には楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定、加えて楽天カード利用で楽天市場で買い物をした分が+1倍のポイントアップになります。楽天銀行と楽天カードを利用されている方は検討してみても良いかもしれません。

こちらのポイント付与日は、期間限定ポイントとして翌々月15日頃となっています。

なお月間獲得上限はランク別となっています。ダイヤモンド会員は15000ポイント、プラチナ会員は12000ポイント、ゴールド会員は9000ポイント、シルバー会員は7000ポイント、その他の会員は5000ポイントに設定されています。

楽天証券に関わるspu

最後に楽天証券に関わるspuについて紹介します。

楽天証券に関わるspuに関してですが、まずは投資信託のポイント投資を500円分以上実施。加えて口座開設をした後に、楽天ポイントコースに設定している必要があるようです。これら条件達成で+1倍のポイント倍率となるようです。

ポイント付与日は、期間限定ポイントとして注文月の翌月15日頃に設定されています。

月間獲得上限は5000ポイントになります。

なお留意点として
◇ ポイント+現金合わせて500円分以上の投資でもspu対象
◇ 1ポイント以上の利用がspu対象
◇ 1回で500円分以上のポイント投資がspu対象
◇ 複数回に分割しての500円分以上のポイント投資は対象外
◇ 月末時点で楽天ポイントコースになっていればspu対象
とのことです。

楽天証券利用でのspuを利用する場合の達成条件をしっかり確認しましょう。

 

楽天spu利用における留意点

自身にメリットのある範囲で利用しよう

今回紹介したのはspuは楽天カード、楽天銀行、楽天証券についてですが、spu対象となる楽天サービスはまだまだあります。

自身に無理なくメリットのある範囲で、上手に利用することをオススメします。

機会があれば、他の楽天spuについても紹介していきます。

ポイ活の候補として考えよう

少し前から「ポイ活」なるものが流行ってきました。

ポイ活とは、各社が提供するポイントを上手に使って生活をすることを指します。今回は楽天spuを紹介しましたが、paypayなどもキャンペーンを定期的に実施しており、それぞれの生活に合った決済サービスがあります。

自身の生活を振り返って、ポイントを上手に利用した生活を目指してみるのも良いかもしれません。

楽天市場を上手に使える楽天spu。楽天グループのサービス利用者は、spuも確認してみよう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

コメントを残す

*

CAPTCHA