googleアドセンス導入のためのwordpress設定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドセンス導入のため自身が取り組んだサイト設定を紹介します。

前回記事ではgoogle adsense合格のために取り組んだ投稿記事について紹介しました。今回は記事投稿以外でも、取り組んだwebサイト設定について紹介します。

 目次

adsense導入のための設定

メニューにプライバシーポリシーを設定

自身がgoogle アドセンス審査申し込みにあたり、設定したもののひとつがプライバシーポリシー。

下記の通り、メニューバーにプライバシーポリシーを設定しました。

このプライバシーポリシーはグーグルadsense参加者であることを表明し、cookieなど個人データの収集と利用について来訪者へ説明しています。

来訪者にブログを安心して楽しんでいただくためにも、プライバシーポリシーは大切。

google adsense導入の初心者なら、このサイトのプライバシーポリシーを参考にしてもらっても構いません。なおコピペでは機能しません。きちんとサイト名などは自身のものに変えてください。

お問い合わせページを開設

次にしたことは、メニューバーへのお問い合わせページの開設。

お問い合わせページがあると、ユーザーからの指摘や質問などへ可能な限り早くリアクションすることができます。

来訪者の利便性を高める上で、お問い合わせページの開設も重要です。

アドセンスとサイトマップ

サイトマップはwebサイトの構成を伝えるための情報になります。

アドセンス用に作成したのもありましたが、今ではgoogle search consoleで登録したものも役に立っています。

ちなみにgoogle search cosoleで登録したサイトマップはxml形式で作成しました。

サイトマップ作成に関しては、自身はプラグイン『All in one SEO Pack』のサイトマップ作成機能を利用しました。

ほかにもサイトマップ作成のプラグインもあるので、ご自身にあった方法で作成方法を検討してみましょう。

アドセンスとサイトテーマ

自身は専門情報をテーマに

google adsense申し込みにあたり、自身が作ったサイトは専門サイト。

ブログ名にあるように”転職”と”副業”を主たるテーマとしたブログ記事を更新し続けました。

専門分野は人それぞれ。自身は転職経験と副業から語れる部分がたくさんあったので、同テーマに落ち着きました。

専門テーマにするなら、自身の人生経験や希望を盛り込めて、記事更新を継続できるものを選択しましょう。

雑記ブログとアドセンス

なお、他でアドセンス合格されたwebサイトを閲覧してみると、雑記ブログでも合格されている方もたくさんいらっしゃるようです。

雑記ブログであれば、徒然なるまま好きなことを書いていけるので、記事テーマなんかも考えやすく、記事更新もしやすいかもしれません。

雑記ブログ投稿者も、まずはアドセンスに興味あれば申し込んでみることをオススメします。

得意なテーマで続けよう

結論、アドセンス導入にあたり大切なのは得意なテーマで記事更新を継続すること。

自身は専門性の高い記事のほうが書きやすいので、専門テーマでブログ更新を続けています。

逆に毎日の生活や思いのたけを記事におこすほうが得意な方もいらっしゃると思います。記事の書きやすさは千差万別です。

まずは継続を意識して、得意なテーマでブログを続けていきましょう。

アドセンスを継続するために

ブログ品質を高めよう

アドセンスを継続して収益を伸ばしていくためには、ブログ品質を高めることが大切です。

たとえば集客性。前回記事でも紹介しましたが、収益を伸ばすためにはページビューそして新規ユーザーを獲得して、広告表示回数を増やしていかなければなりません。

そのためにもブログの魅力を上げて、来訪者を増やしていくことがカギになります。

規約違反には気を付けよう

google アドセンス導入で気を付けておかなければならないのが規約違反。

規約に抵触した行動をとると収益化を停止される恐れがあります。

せっかく育てたブログでグーグルadsenseに合格しても、規約違反で収益化が停止されれば意味がありません。

気になる方は規約について調べることもさることながら、公序良俗に反しないブログ運営を継続していきましょう。

google adsense導入のために自身が取り組んだ設定について紹介。adsens導入もさることながら、ブログ品質向上も大切に。

Pocket

     

コメントを残す

*

CAPTCHA