ブログ記事数300到達!pvや更新頻度など成果報告します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿を重ねてブログ記事数も300に到達しました。

今日は300記事到達を記念して、ブログ運営の成果報告をしていきます。

300記事に至るための投稿頻度や推移についても確認してみましょう。

目次

ブログ更新頻度とpvについて

現在のブログ投稿頻度は週1ペース

コツコツとブログ投稿を重ねて300記事に到達しました。

ブログ記事数300に到達しました

ちなみに現在のブログ投稿の頻度は週1ペースで運営継続しています。

週1ペースなので月間だと4、5記事程度のブログ更新頻度になります。後は書きたいテーマが見つかれば、更に数記事程度を追加する程度です。

ブログ開設当初からすると、本業の忙しさから投稿頻度を減らして現在に至ります。

ブログへのアクセスは1日100pv程度

300記事を投稿した結果、ブログへのアクセス数は一日100pv程度になりました。

ブログ記事数300でのpv平均

上記画像はgoogle analyticsで抽出した、5月における毎日のpv推移です。

月間換算では100pv × 30で3000pv程度。これくらいのブログのボリュームが出てくると、アフィリエイトでも少しですが稼ぐことが出来るようになってきました。

ちなみに1年ほど前は一日30〜40pvの日も多かったので、だいたい2.5倍程度までpv数が上昇してきました。またブログ開設より三か月から半年程度で当たり記事が出てきたことで、pv上昇にもつながったように思います。

ブログ月1000pvそして1万pvへの道のりはまだまだですが、不可能な数字でもないのかなといった印象です。

ブログ記事数300到達に要した期間

ブログ記事数300に到達した期間は、このドメイン取得からだと1年半ほど要しました。

前述したように現在のブログ更新頻度は週1ペースですが、開設した当初は毎日ブログで新規記事を投稿していました。

そして半年ほど毎日更新した後、2日に1回程度へと更新頻度を減らし、徐々に投稿頻度を調整した現在に至ります。

モノは考えようですが、「記事数300まで早く到達したい」なんて焦りがあると、逆にネタが枯渇したり挫折をまねくような気もします。

本業ブロガーも副業ブロガーも、ご自身にあったペースで記事投稿していくことが記事数を増やしていくコツだと考えています。

ブログ記事数を増やして稼ぐには

google adsenseで収益化を図る

ブログ記事数を増やして稼ぐならアフィリエイトと合わせて選択肢に入るのが「google adsense」。

グーグルアドセンスはブログへ広告を掲載し、広告表示回数、広告クリック回数とその単価へ応じた収益を受け取れるサービスです。

また自動広告を利用すれば、ユーザーに応じて適した広告を表示してくれるので便利です。

なおgoogle adsenseを導入するには審査があるので覚えておきましょう。

過去記事ではadsense導入ために自身が取り組んだことをまとめています。よければ確認してみてください。

【googleアドセンス導入のためのwordpress設定。】

【google adsense導入のために取り組んだこと。】

ドメインパワー調査でSEO対策

ブログ運営を継続するなら、覚えておくべきなのがドメインパワー。ドメインパワーは被リンクの多さなどでサイトが評価されます。そしてブログが上位表示されるための、SEO対策における進捗状況に関する確認ツールとして機能します。

パワーランクをチェックツールで調べてみました

ドメインパワーはAJID様が提供する「パワーランク チェックツール」で調べることができます。

ちなみに自身のドメインパワーは上記表示の通り19.7。ここ数か月は20前後で推移しています。

パワーランクを利用すると競合ブログのドメインパワーなども調べられるので、マーケティング戦略を立てるのにも便利です。

ドメインパワーの調べ方は過去記事でも紹介しています。よければ確認してみてください。

【ブログアフィリエイトに必要なドメインパワーの調べ方とは。】

ブログネタを枯渇させないために

ブログで新記事300に到達するためには、ブログネタを枯渇させないことが大切です。

ブログネタ探しでコツをひとつ伝授するならば、学びをブログとして公開していくと良いかもしれません。

たとえばブログ運営を学ぶと「記事作成における文章の書き方」「記事構成を工夫するためのhtml/cssの記述方法」「ブログ収益化の選択肢」など様々なな知識が習得することになります。

そしてそれら学びを記事にすれば、ブログネタとして機能します。

また記事としてアウトプットすることで、理解が深まるので良い学習とするためにも記事投稿は便利です。

そのほかにもブログネタの探し方はたくさんあります。ブログネタの探し方に関しても過去記事で紹介しています。よければ確認してみてください。

【初心者でも可能なブログ記事のネタの探し方について解説します。】

投稿を続けると分かること

ロングテール戦略でニッチなヒット記事が出現

新規記事300投稿、そしてこのドメインで1年半程度でもブログ運営を継続していくといろんな発見があります。

ひとつはロングテール戦略の大切さ。ロングテール戦略とは検索キーワードを意識したwebマーケティング手法のひとつです。

たとえば「ブログ」というキーワードだけでは、ブログをテーマとした記事の競合が多く、ドメインパワーで負けていると自身ブログへの流入が見込めるキーワードとして機能しません。

ところが「ブログ 開設 やり方」など、複数のキーワードを組み合わせて、競合の少ないニッチなキーワード戦略を立てることで、時折pvの見込めるヒット記事が出現してきます。

そういったロングテールキーワード戦略を考えるなら「ラッコキーワード」を使うと便利です。過去記事でもラッコキーワードの使い方を紹介しているので、気になる方は確認してみてください。

【ブログSEOに強い味方となるラッコキーワードの使い方を解説】

試行錯誤しながら投稿継続して良い

最後に300記事到達までしたので言えることですが、それは試行錯誤しながら投稿を継続しても良いということ。

おそらくアフィリエイトブログを始めるために「何の記事を書こう」だとか、「どこのASPを使おう」だとかいろいろ迷うことがあると思います。

そんなのは迷いながら記事を書いて大丈夫です。逆にいえば記事を書くことで続くテーマ、続かないテーマが精査されていくのでむしろどんどん書いていってほうが良いです。

またアフィリエイト収益化に関しても、提携ASPはいろいろ試してみて、自身と合うのを決めていくので全然遅くありません。

まずは手を動かして、どんどん記事を書いていきましょう。

ブログ投稿300記事は難しくない。どんどん記事を書いてサイト品質を高めていこう。

Pocket

     

コメントを残す

*

CAPTCHA